Brilliant Days Part

映画や絵画、音楽など、芸術全般にふれることが好き。
旅行、ガーデニング、グルメなども楽しみつつ・・ 
ゆるやかに たおやかに 第2の人生を歩んで行きます。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 気になる映画賞の行方
         さて、映画好きとしては
一年中で最もミーハーの血が騒ぐ季節になった。

  2009年度に公開された映画作品や、演じた俳優の中から「良く頑張った」とご褒美を貰える映画賞が、米国だけでも幾つもあるが、 その中から最も権威のあるアカデミー賞、その行方を占うと言われるゴールデン・グローブ賞(第67回)、全米批評家賞の受賞式が数時間の違いで行われた。 私はCSスカチャンで生中継を鑑賞〜AFPニュース記事
続きを読む >>
| comments(8) | trackbacks(0) | 20:22 | category: 映画&ドラマ |
# 2009年を振り返る

トトゥ
最初の記事は
2009年のエンタメ(?)鑑賞まとめを。。
 昨年は結構heavyな年であったな・・ 
職場が変わり、新しく始めた勉強もありで自身の変化も大きかった上に、身内の劇的な変動もあったりで、失ったもの得たもの様々・・。ブログタイトル通り、正にPart兇始まった。 そんなわけで、昨年はこの数年で最も映画館へ行った回数は少なかった。 映画館で鑑賞した本数は映画祭も含めて40本。 今までで一番多かった2006年が120本なのでちょうど3分の1だ。 自宅でTV放送やDVDで鑑賞した中にももちろん印象深い作品は沢山あるけれど、少ない映画館鑑賞の中から色んな意味で記憶に残る
2009年の気に入り映画をあげてみる

続きを読む >>
| comments(18) | - | 16:18 | category: 映画&ドラマ |
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links