Brilliant Days Part

映画や絵画、音楽など、芸術全般にふれることが好き。
旅行、ガーデニング、グルメなども楽しみつつ・・ 
ゆるやかに たおやかに 第2の人生を歩んで行きます。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 最近観た映画(2010)劇場編#8 | main | ポンペイ展 @横浜美術館 >>
# 5月の掲示板
 ほとんど2週間、PC放置状態で・・。気がついたら月が変わってました(大汗)。
皆様 いかがお過ごしですか? 
やっと陽気が良くなりましたよねぇ〜

<管理人の近況報告>
4月はなんだか寒くて、仕事以外は家にこもってました。 色々やる事が多くて出かける時間もあまりなく、映画館へ行ったのは2回。 『アリス〜3D』 と 『シャッターアイランド』 だけ取りあえず観ておきましたー。 『アバター』の時に、自分に3Dは向かない!もう絶対ヤダ!と思ったんですが、座った席とメガネの具合のせいかも?と、気をとりなおし・・今回は新しい映画館のど真ん中の席を確保し、メガネも真新しい立派なヤツ!で鑑賞したら、なんとか観れました。目の前の蝶を掴めて良かった(笑)
伊映画祭
 毎年GW開催が恒例となったイタリア映画祭には頑張って3日間通いました(東京国際と仏映画祭のリベンジ!) 今年のゲストは監督のみで、最近のイタリア映画界での巨匠から新人まで数人。俳優の来日がなかったのが少し寂しい気がしましたが、例の火山の噴火の影響で予定入れられなかったのかなぁ?

頭を上げて鑑賞したのは6本。
 『コズモナウタ−宇宙飛行士』  『バール・マルゲリータに集う仲間たち』  『ハートの問題』  『それもこれもユダのせい』  『頭を上げて』  『元カノ/カレ』
例年、重めと軽めの作品をバランス良くチョイスしているのだけど(2009年イタリア映画祭感想
今年は好むと好まざるとにかかわらず、都合の良い日のを観るという感じ。 今ちょっと、きちんとした感想を書いている時間がないので、気に入った作品だけ紹介すると・・
「それもこれもユダのせい』は大好きな「トリノ、24時からの恋人たち」の監督で、やハートの問題っぱりすごく良かったなぁー! 『元カノ/カレ』は大いに笑い、泣かせてもらいました。 『頭を上げて』も素晴らしかった。 キムたん主演の『ハートの問題』はじんわりと良い話でした。
『勝利を』はどうなんでしょう? 観た方の感想を聞きたいです。


| comments(6) | trackbacks(0) | 16:15 | category: 掲示板 |
# スポンサーサイト
| - | - | 16:15 | category: - |
コメント
こんにちは。
イタリア映画際、6本もご覧になったのですか。
頑張ったのですねっ!
私は2本でした。
「ハートの問題」は欠かせないのですねっ。
それに「ただ、ひとりの父親」でした。
座談会、サイン会に出たいために・・・。
でも、今年は監督ばかりで、女優さんがいないと
華やかさに欠けますねぇ〜。

で「ただ、ひとりの父親」結構良かったですよっ!
ハートフルで・・・。またこの監督さん、かなりカッコ良かったです!!
| 紫の上 | 2010/05/08 7:49 PM |

こんばんは。
GWは、ばたばたしているうちに、あっという間に過ぎてしまいました。
如何お過ごしでしたか?って聞こうと思ったら、恒例のイタリア映画祭で6本もの作品を観賞とは・・、素晴らしいです!!
東京国際と仏映画祭のリベンジ!・・って、その気力が素敵(笑)
良い作品がいっぱい上映されたようですね。
DVDリリースされるかな、しっかりメモして帰ります。

私も劇場観賞は、アリス2Dとシャッター、そして¥500で「幸せはシャンショニア・・」を観ただけです。
家では、海外ドラマHEROESの3を観て目と肩がこりこりになってしまいました。

そうそう、そちらではポーラ美術館コレクション展やドガ展が続きますね、羨ましいです!
行きたい気持ちはあるのだけど、重い腰が上がりません〜、困ったものです。^^;
| みぬぅ | 2010/05/08 9:16 PM |

>紫の上さん
ハーイ こんにちは〜
お元気でいらっしゃいましたか?
そうそう、、映画祭で紫の上さんにまたバッタリお会いしないかなーっとキョロキョロしていたんですけれども、結局違う日だったようですね〜 うーん残念。
座談会も観覧したかったんですが、都合があわなくて・・(涙)
「〜父親」は気になっていたんですけどね、やっぱり良かったですか?おお!監督さんもイケメンとは!!うーむ残念(笑)
「ハートの問題」はミーハーな私にはやっぱり外せませんでした(笑)内容も良かったですよね^^ 
| エマ | 2010/05/10 10:23 AM |

>みぬぅさん
GWは長いようで短いですよね〜
我が家は相変わらず行楽地へのお出かけはナシで。。前半は映画祭。後半は家の中の模様替えと大掃除で終わりました(さっぱり!)
映画祭はやっぱり気合いが入ります!(笑)なのに、東京国際も仏映画祭もそれぞれ一万円近くの前売り券をすべてパーにしましたから(涙) それでもチケット買っておかないと行けませんしで、今回も買っておいたのだけど、お陰さまで運良く一枚無駄にしただけで、あとは全部観れたんですよぉ〜ラッキーでした。
うふふ。アリスは楽しかったですね^^3Dと2Dとどの位何が違うのかしら・・一緒に行ったお友達はその後”通常版”も観たそうです。 
おお、HEROESの3はどんな展開なのかしら!? 肩コリそうですね(笑)
美術展とは最近ご無沙汰しちゃってます。
今年はオルセーですかね^^
きっとみぬぅさんは色々ご覧になるのでしょうね〜♪ 
| エマ | 2010/05/10 10:36 AM |

エマさん、こんにちは。5月だというのにこちらは曇りのち雨&雹&雷鳴というひどい天気が続いています。花粉症の症状が出ないのはありがたいのですが、頭が腐っちゃいそう。『コズモナウタ』『ハートの問題』『バール・マルゲリータ…』『ジュリアは夕べに出かけない』を観ました。歳のせいか?小難しいものより、ハートウォーミングな作品に惹かれます。Kim様の作品は決してハッピーエンドではないけれど、自分の死後家族を託すことができる友人の大きな存在が嬉しかったりしますね。
| amore | 2010/05/13 10:33 PM |

>amoreさん
うわぁ〜そちらも随分天候不順なのですねー!? 実は日本も朝夕の寒暖差が10度以上とか平気で続き、いきなり雷雨とか。ここはサバンナかっ!?という感じ。やっぱり地球規模でオカシイのかも。花粉には私も悩まされてます。
  >>歳のせいか?小難しいものより、ハートウォーミングな作品に惹かれ 
うふふ。そうなんですよね、もうあんまり小難しいものはどうも。。でも伊映画はとってもバランスとれてますよね〜お腹かかえて笑えるものもあれば、ぐあーっと泣けたり、しみじみ泣けたり。 「ハートの問題」は偶然知り合った人間同士でも深い絆を築くことは出来るんだということも教えてくれましたよね いい映画でした。
| エマ | 2010/05/14 9:41 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ema-image.jugem.jp/trackback/17
トラックバック
Selected Entry
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links