Brilliant Days Part

映画や絵画、音楽など、芸術全般にふれることが好き。
旅行、ガーデニング、グルメなども楽しみつつ・・ 
ゆるやかに たおやかに 第2の人生を歩んで行きます。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 4月の掲示板 | main | 最近観た映画(2010)劇場編#8 >>
# 東京散歩 #2 三軒茶屋〜梅ヶ丘
       

<本日のコース> (2010/3/30)

東急田園都市線/三軒茶屋駅烏山川緑道松陰神社世田谷城址公園豪徳寺世田谷線/宮の坂駅山下駅北沢川緑道羽根木公園小田急小田原線/梅ヶ丘駅

 三軒茶屋の駅前から出発。
「にんじん色」の26F建て=キャロットタワー
展望フロアにあがってみました。
 
無料の展望フロアからは、遠く富士山、新宿、横浜のランドマークタワーまで良く見えた。 夜景も多分綺麗でしょうなぁ〜


タワーから地上へ戻り、駅前を離れてすぐ烏山緑道へと入る。
振り返ると先ほどのキャロットタワーが ずんっと そびえ建っている。 
それ以外は高いものはなく、世田谷の閑静な住宅街の中を縫うように緑道が続いている。
時折、そこが川だった証=橋の名前を記した標柱がある。
 
       
そう、ここは昔は農業用水だった烏山川で、現在は暗きょ化してウォーキングに適した緑道になっているのだ。

桜もほとんど満開!


環七通りに出たら、若林踏切(世田谷線が信号待ちしている!!)の信号を横断して暫く歩くと、吉田松陰を祭った松陰神社がある。


明治維新の頃、長州の萩にあった私塾=松下村塾で優秀な人材を育てたことで有名な吉田松陰だが、安政の大獄で処刑。 死後に門下生だった高杉晋作や伊藤博文らが遺骨を移したのがここ。

 
境内には、松下村塾を模した建物(残念ながら閉まっていた)と、銅像、墓がある。

 
神社を出て、緑道に戻り、国士舘大学の間を縫うように抜けるとまたこじんまりした住宅街に入る。歩道に何か埋め込まれているので立ち止まって良く見ると。。世田谷に伝わる民話と伝説の一節とイラストが描いてあるタイル。こんなところに素朴なアート。


昔、城があった?世田谷城址公園は現在改築中で中に入れなかった。
公園をまわると・・

 
豪徳寺。 ここはなんと、安政の大獄を推進し、桜田門外の変で暗殺された井伊直弼の墓がある。というのも、江戸時代に世田谷付近が彦根藩井伊家の所領となり、この寺が菩提寺となったから。
 
安政の大獄で処刑された吉田松陰の墓と、推進した井伊直弼の墓がなんとお隣さんにあるとは!!


豪徳寺を出て世田谷線の宮の坂駅に出る。 

 
そこには、昔懐かし”玉電”の車両が展示してあるではないか!!
昔昔・・世田谷線は玉電と呼ばれていたのだよ〜 中も自由に入れるようになっている。吊革や運転席もそのまま保存されていた。玉電のあとは、鎌倉の江ノ電で暫く使われていたのだって。。

 
駅前にシャレた中華料理店があったので、お腹もすいてきたしで、ランチにすることに。 店内から宮の坂駅を発着する世田谷線が眺められる。

 
飲茶3種(小籠包、エビ蒸し餃子、海鮮焼売)+好きな麺か炒飯を選べるセット(デザートに杏仁豆腐付き) で、¥1180  まあまあ美味しかったですよ


お腹も一杯になり、十分休憩が取れたあと、宮の坂駅から世田谷線に一駅だけ乗って、次の駅=山下下車。 駅前の商店街を通って、北沢川緑道に入る。 ここも烏山川緑道と同じく暗きょ化した川の上だ。 

途中の桜を眺めながら歩いていると、桜の花が首からぼとぼとと落ちている。 散るにしても、普通は花弁でパラパラ落ちているはずなのに???と思って見上げると!犯人はこの緑の綺麗な鳥!
なーんとムシャムシャ桜の花の軸を食べ散らかしていた!
帰宅後、調べてみたらワカケホンセイインコ
というインコの仲間で、元は飼われていたものが、東京で増殖し、野生化しているらしい。

 
さて、寄り道しながらてくてくと歩いて3時間あまり。 終点は羽根木公園。
梅の名所らしいが、桜も結構な古木が見事に枝を貼り、花をつけてくれていて花見客でにぎわっていた。 公園をゆっくり散歩して梅ヶ丘駅に出る。 駅前の寿司屋さんでアナゴ寿司を食べる予定だったけど、先ほど中華を食べてしまったので、カフェでケーキセットで休憩。
 
渋谷行きのバスがあったので、ためしにお昼寝しながら乗ってみたら30分程で渋谷駅に到着し、本日のお散歩は終了〜
| comments(4) | trackbacks(1) | 16:08 | category: ちょっとお出かけ |
# スポンサーサイト
| - | - | 16:08 | category: - |
コメント
どもども、プチご無沙汰です〜
ふぅ〜・・・
3月から4月初めに掛けていろいろあって・・・
映画も全く観れずじまいでありますヨ。カナスィー
気負わず少しずつ観れたら良いかな、なんて思っておりやす。

でで、来てみてビックリ!
可愛い壁紙ですねぇぇ
何だかほわんほわんしていて夢の世界に居るみたい♪

東京ぶらりお散歩!
良いですよね〜♪♪
三茶は以前地方に住んで居た時、会社の出張で来た思い出?の場所だったりします。エヘヘ
エマさんの歩いたコース、ちょっと行く用事があるので、近い内に私も歩いてみますね。
| Puff | 2010/04/07 7:59 PM |

>Puffさん
いらっしゃいませ〜
いえいえ、こちらこそ映画館へあまり行かなくなったもので、なかなかよそさまのブログ訪問出来なくって(^^;)
むふふ。このテンプレート可愛いでしょ?
ちょっとアリスの世界みたいで。テンプレートを変えるだけで良い気分転換になるんですよね〜自分の家を模様替えするみたいで。
東京のね、お散歩も新鮮な発見があって楽しいです。ウォーキングがてら、、なんせ手軽に行けますしね^^自分の足さえあれば。
桜の残ってるうちにまだ行きたいところ幾つかあるんですよぉ〜
Puffさんも体調回復されたらお散歩してみて下さいませ。 これから良い気候になりますしね^^
| エマ | 2010/04/07 11:39 PM |

世田谷の散歩、楽しそうですね。私は学生時代、三茶とか世田谷には苦い思い出がいろいろあって、あまり足を向けないのですが、、、。でも玉電の車両があるとは懐かしい。

我が家の近くにもかつての川が暗渠になった緑道があります。いろいろな花が咲いて気持ちいいのですが、昔の川の姿ももう一度、見てみたいような。

私も地元をせっせと散歩しています。
| | 2010/04/09 11:02 AM |

>雄さん
おやまあ!そうでしたか!
苦い思い出のある場所にはあまり行きたくないですよね。。(^^;)
でも、玉電をご存じとは嬉しいです♪
今では貴重な路面電車ですが、現在の世田谷線はとってもモダンで、カラフルな色の車体がランチを食べている間に店内から何台も見られました。 展示だけでも見にいらっしゃってみては?
そうですね、昔の小さな川が残っているところは無いでしょうか。 これからも暖かな風に誘われてお散歩楽しみたいですね^^
| エマ | 2010/04/09 11:43 PM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ema-image.jugem.jp/trackback/15
トラックバック
神田川夜桜
早稲田近辺の神田川夜桜。8〜9分咲きだった。デジカメの電池切れに気づかず、辛うじ
| Days of Books, Films | 2010/04/09 11:10 AM |
Profile
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Search this site
Sponsored Links